家族に内緒でお金を借りるには

最近、家を任意売却しました。家を買ったはいいもの住宅ローンが返せなくなってしまい仕方なく任意売却をするしかありませんでした。。

家の査定に来てもらった時に、きれいに掃除をしたおかげで査定額をアップしてもらうことができました。

家を掃除すると査定額がアップするという記事をネットで見て実践しました!
詳細:掃除して任意売却成功

なんとか住宅ローンは返済できたのですが、相変わらず生活は苦しくついに金融機関からお金を借りてしまいました。

金融機関でお金を借りたいけれど家族にバレルのは困るという方もいると思います。申し込みはネットや電話でできますので家族にはわかりませんが、金融機関から郵便物が届くと家族に借金をしたことが分かってしまいます。それで、郵便物もカードも届かない、モビットのカードローンを利用するという方法があります。これはウェブ完結の申し込み方法で、三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行に普通預金口座があれば利用できます。

申し込みをネットでして借り審査に通ったら本人確認書類を送付します。本審査に通ると指定の口座にお金が振り込まれ、後から郵便物等が送られてくることはありません。金利は年4.8%~18.0%で、限度額は500万円です。

また、自分に収入がない専業主婦の方で借り入れがしたいという方がいると思いますが、消費者金融で借りる場合は、本人確認書類と婚姻関係を証明する書類のほかに、配偶者の同意書が必要なので、ご主人に内緒で借りるということはできません。そこで、銀行のカードローンを利用すれば、本人確認書類だけで申し込みができます。専業主婦でも申し込めるのは、三菱東京UFJ銀行やじぶん銀行のカードローンです。三菱東京UFJ銀行のカードローンは金利が年4.6%~14.6%で、最高借入額500万円です。は専業主婦の場合は30万円となっています。また、じぶん銀行の金利は年3.9%~17.5%で、500万円まで借りられることになっています。専業主婦の場合は、限度額は低く設定されます。

それから、申し込みの後、内容確認等のため本人に電話がかかってくることがありますが、自宅の電話番号を連絡先にしていれば、自宅に電話がかかってきます。ただ、金融機関では自宅に電話をかける場合でも金融機関の名前は名乗らず、個人名でかけてきますので、家族が電話に出たとしても、借り入れに関する電話だとは分かりません。

こんなふうに家族に内緒でカードローンを利用するのは可能なんですね。ただし、個人的には、ローンを組んだり大きな買い物をするときには、配偶者に相談したほうがいいのではと思いますね。お金に関することはトラブルのもとになりやすいですから。

コメントは受け付けていません。